緊急事態宣言解除に伴う泌尿器科外来(土曜日)の担当医師について

 令和2年4月7日の緊急事態宣言発令に伴い、当院における新型コロナウイルス対策を院内感染対策委員会で検討し、面会の原則禁止、並びに特定警戒都道府県から招聘した医師の診察を一旦中止してきました。この間、泌尿器科土曜日外来については4月18日から麦谷医師が一時的に診療を担ってきましたが、この度令和2年5月25日に緊急事態宣言が全面解除されたことを期に、当院では緊急事態宣言解除後2週間を経た6月8日より下記の通り、変更前の診療体制となります。

     期 日  令和2年6月13日より毎週土曜日(祝日を除く)

     担当医師 斎藤・西山・田野口・中村(何れかの医師が担当致します)

2020年05月26日